2013年04月20日

みんなで歌おうエーリカ!

DSC05251a.jpg

 エーリカの日本語歌詞作成しました。花のエリカ、故郷に残した恋人のエリカが最期に脳内で合体みたいな内容です。何故かガールズ&パンツァーのエリカを頭に思い浮かべながら作成。ガルパンのエリカは可愛いと思いますね。

歌詞カードのダウンロードはこちら。エーリカ.pdf

エーリカ Erika „Auf der Heide blüht ein kleines Blümelein“
作詞・作曲ヘルムス・ニール (Herms Niel)
1.
Auf der Heide blüht ein kleines Blümelein
Und das heißt, Erika.
Heiß von hunderttausend kleinen Bienelein
Wird umschwärmt, Erika.
Denn ihr Herz ist voller Süßigkeit,
Zarter Duft entströmt dem Blütenkleid.
Auf der Heide blüht ein kleines Blümelein
Und das heißt, Erika.

2.
In der Heimat wohnt ein kleines Mägdelein
Und das heißt, Erika.
Dieses Mädel ist mein treues Schätzelein
Und mein Glück, Erika.
Wenn das Heidekraut rotlila blüht,
Singe ich zum Gruß ihr dieses Lied.
Auf der Heide blüht ein kleines Blümelein
Und das heißt, Erika.

3.
In mein´m Kämmerlein blüht auch ein Blümelein
Und das heißt, Erika.
Schon beim Morgengrau´n sowie beim Dämmerschein
Schaut´s mich an, Erika.
Und dann ist es nur, als spräch es laut:
Denkst du auch an deine kleine Braut?
In der Heimat weint um dich ein Mägdelein
Und das heißt, Erika.

原詞カナ表記修正版(作成 寺峰権八(地雷屋) 監修 odessa)
1.
アウフ デア ハイデ ブリュート アイン クライネス ブリューメライン
ウント ダス ハイスト エーリカ
ハイス フォン フンデルトトタウゼント クライネン ビーネライン
ヴィルト*(ヴィアト) ウムシュヴェルムト エーリカ
デン イーア ヘルツ イスト フォーラー ズュースィヒカイト
ツァルター ドゥフト エントシュトレームト デム ブリューテンクライト
アウフ デア ハイデ ブリュート アイン クライネス ブリューメライン
ウント ダス ハイスト エーリカ

2.
イン デア ハイマート ヴォーント アイン クライネス メークデライン
ウント ダス ハイスト、エーリカ
ディーゼス メーデル イスト マイン トロイエス シェッツェライン
ウント マイン グリュック、エーリカ
ヴェン ダス ハイデクラウト ロートリラ ブリュート
ジンゲ イッヒ ツム グルース イア ディーゼス リート
アウフ デア ハイデ ブリュート アイン クライネス ブリューメライン
ウント ダス ハイスト、エーリカ

3.
イン マインム ケンマーライン ブリュート アウホ アイン ブリューメライン
ウント ダス ハイスト エーリカ
ショーン バイム モルゲングラウン ゾーヴィー バイム デンマーシャイン
シャウツ ミッヒ アン エーリカ
ウント ダン イスト エス ヌル アルス シュプレヒ エス ラウト
デンクスト ドゥ アウホ アン ダイネ クライネ ブラウト?
イン デア ハイマート ヴァイント ウム ディッヒ アイン メークデライン
ウント ダス ハイスト エーリカ

*表記はヴィルトだがヴィアトのつもりで発音する

訳詞(翻訳 odessa)
1.
荒れ野に咲く可愛い花ありき
その名、エーリカ
あまたの蜂群がりて
蜜を求む
その心甘き香り満ちて
優しき匂ひ、花を包めり
荒れ野に咲く花ありき
その名、エーリカ

2.
故郷に住む かわいひと
その名、エーリカ
そは我が想い人なり
我が幸、エーリカ
エーリカの花咲かば、捧ぐよ君にこの歌
荒れ野に咲く花ありき
その名、エーリカ

3.
我が家にもまた花あり
その名、エーリカ
朝焼けから日暮れまで
大声にて問うは、エーリカ
君は我を可愛い婚約者と思うや?
故郷に泣くかわいひと
その名、エーリカ

日本語歌詞(作詞 猪川小砂(Panzerkeil) 監修 odessa)
1.
荒野(こうや)に咲く可愛い(かわい)花
その名、エーリカ
蜜蜂(みつばち)の群れが来る
愛され、エーリカ
甘き香りに満ち
優しさ花つつむ
荒野(こうや)に咲く可愛い(かわい)花
その名、エーリカ

2.
故郷(こきょう)で待つ女の子
その名、エーリカ
僕の好きな女の子
幸せ、エーリカ
エーリカの花咲けば
捧げる、この歌を
荒野(こうや)に咲く可愛い(かわい)花
その名、エーリカ

3.
僕の部屋も花が咲く
その名、エーリカ
朝から日が暮れるまで
問うよ、エーリカ
私、いつかきっとね
お嫁にしてくれる?
故郷(こきょう)で泣く女の子
その名、エーリカ

 エーリカって曲はなかなか調子よくて勇ましそうに聞こえるけど、内容は上記の通りで可愛らしい。軍歌と言いつつ、戦争なんて欠片も入っていません。('-'*)
 エ−リカは荒地で育つツツジ科の灌木で小さな花をつけます。素朴な美しさは日本で言えばスミレとでもいったところでしょうか?写真はドイツのリューネブルガー・ハイデ(荒地)のエ−リカ。英語ではヒースと呼ばれて良く文学作品にも登場します。
エリカ.JPG


 当方で作成したコンテンツの使用に関して。個人的に歌うために使う方は自由です。非営利目的の印刷物やネットに掲載する場合は、細かい形式は問いませんので、各コンテンツの翻訳者や作詞者を明記して、引用元として「協力:軍事史通信HARUNA&ハルナネット」と記載してご使用下さい。できればメールでご一報頂ければ幸いです。
posted by はるなブログ(コミPo!を主に使った日記) at 13:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして、おれんじまと申します。ガルパン好きが高じて趣味で歌詞資料(下記Googleドライブ)を作っています。 今回こちらのページの歌詞を使わせていただきました。とても参考になりました。ありがとうございました!
https://drive.google.com/drive/folders/0Bw0_UA63k_cvSTQwUk5UVmNJYUk
Posted by おれんじま at 2016年11月19日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65168110

この記事へのトラックバック