2018年03月25日

金色の錨(航空母艦ロナルド・レーガン)

桜をみに横須賀に行ってきました。ヴェルニー公園は桜と軍艦を一緒にみる事ができます。
DSC02375a.jpg
なかなか良い雰囲気ですね。
DSC02416a.jpg
昔から桜と錨は海軍の象徴ですね。
DSC02411a.jpg
せっかくなんで軍港巡りにも行ってきました。航空母艦ロナルド・レーガンが停泊していました。アイランドに足場を組んでメンテナンス中のようです。
DSC02068a.jpg
観ていて不思議な事に気がつきました。レーガンの錨が金色なのです。
DSC02077a.jpg
正面からみると片側だけが金色です。反対側は艦体と同じ色ですね。どうもペンキ塗り立てという雰囲気がしないでもありません。
DSC02109a.jpg

果たしてこれは何なのでしょうか?調べてみたら次のような記述が英語版ウィキペディアにありました。

https://en.wikipedia.org/wiki/Retention_Excellence_Award

「Retention Excellence Award」というのがあるようですね。以前は「Golden Anchor Award」と言われていたそうです。年間でもっとも乗員定着率が高く乗艦志願者も多い艦に与えられる賞で、錨を金色に塗る栄誉が与えられるとのこと。乗員に人気のある艦という事でしょうか?

駆逐艦だったら楽そうですが、レーガンクラスの艦の錨を塗り替えるのは大変そうですね。

アメリカにドナドナされていったフィッツジェラルドに換わって、シンガポールからドナドナされてきたマケインが現在入渠中です。
DSC01997a.jpg

楽しい午後でした。
DSC02353a.jpg



posted by はるなブログ(コミPo!を主に使った日記) at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182796839

この記事へのトラックバック