2015年04月05日

GR-SAKURA

なんか電子工作っぽい事をやりたくなった。で、ぼーっとウェブ眺めてたら、ピンク色で桜のマークのついた基板が…なにこれカワイイ!ルネサスが出しているサクラボードという32ビットワンボードマイコンらしい。桜電子計算機って日本的な感じがいいな。昔の8ビットワンボードマイコンを彷彿とさせる。
CBqyGv7UsAApZHf.jpg
届いた。凄く派手なパッケージ。ちょっとコンドームの箱っぽい。('-'*)

CBqyxD1UkAAn6vB.jpg
開けるとこんな感じです。富士に日輪に桜というこれでもか!という日本的なイメージ!

CBq0ToBUEAEijsu.jpg
Arduino互換ボードなんでちっちゃいです。上と下で並んでいるのがArduino互換コネクタ、真ん中の黒いのは「RX63N」32bitマイクロプロセッサ、なんかモビルスーツみたいな名前ですね。

CBq09rdUoAIJXh3.jpg
イーサーネット、ミニUSB、DC電源とコネクタが並んでいます。コネクタの大きさからボードのサイズが判ります。

CBq1da1UoAAYrZx.jpg
マイクロSDカードスロットもあります。ピンクに桜のマーク、カワイイのが購入した最大の理由だったり。('-'*)

CBzbBCKUAAAMRJ9.jpg
GR-SAKURAをルネサスにユーザー登録しました。登録すると100Mバイトのエリアとクラウドコンパイラ環境が割り当てられます。なんだかリニューアルしたみたいで画面がカワイイ。

CBzemPkUsAAkJyD.jpg
去年リニューアルされたらしく、ライブラリもバージョンアップされていて、入門書と違うけど、まあなんとなく判る、テンプレートとライブラリを選択してサンプルプログラムを試してみる。

CBzfkoDUMAELPmY.jpg
試しにビルド(コンパイル)実行してみる。これらは全てクラウド上で実行します。バイナリファイルを、マウントしたGR-SAKURAにドロップ、文字の表示はできないので、確認ができない部分もありますが、とりあえず動いたようです。こちらもサンプルファイルが変わって、USBドライバが更新されていました。

posted by はるなブログ(コミPo!を主に使った日記) at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116227048

この記事へのトラックバック