2016年08月07日

ゴジラ蒲田襲来

東京湾アクアライン付近に出現したゴジラは羽田空港の南側を回り込み、首都高速湾岸線の多摩川海底トンネルを破壊して、陸と羽田空港を隔てる、多摩川の支流の海老取川を経由して、そこから呑川を遡上し、蒲田に向かったと思われます。写真はアクアライン「風の塔」
P1780063a.jpg
海老取川河口付近にある大鳥居。
P1050574a.jpg
海老取川可動橋
CpV6XJ4UMAAqfmUa.jpg
弁天橋からみた海老取川、右側が羽田空港。
P1050599a.jpg
右手前に海老取川と呑川の合流点があります。(クリックで拡大します)
DSC05694a.jpg
呑川河口付近の状況です。河川沿いには民家や町工場、倉庫などが密集しています。
DSC05669a.jpg
蒲田方向を望む、蒲田より下流の新呑川は人工河川で低地の治水のために改修整備されました。完成したのは昭和のはじめで、河口から蒲田付近まではほぼ一直線です。
DSC05668a.jpg
橋が多くかかっていますが、ゴジラに破壊されていったのでしょう。また映画でプレジャーボートをゴジラがスイープしてましたが、違法な係留船舶が多いようです。
DSC05663a.jpg
産業道路と呑川が交差する付近で、映画でも印象的なシーンとして登場します。
DSC05650a.jpg
映画シーン.jpg
京急線を過ぎると呑川はカーブするようになります。
DSC05581a.jpg
蒲田駅前の通りと呑川が交差する「菖蒲(あやめ)橋」です。奥にJR蒲田駅が見えます。ゴジラはここで上陸してJR蒲田駅方向に進んでいったものと思われます。
DSC05574a.jpg
JR蒲田駅から呑川方向を望む。映画でゴジラが血を流しながら進んできた場所です。
DSC05546a.jpg
今日は蒲田の夏祭りでシン・ゴジラの展示もありました。蒲田のロケは去年の9月に行われたとのこと。
DSC05549a.jpg
展示していたロケ風景の写真パネル。
DSC05541a.jpg
庵野総監督と樋口監督。
DSC05552a.jpg

posted by はるなブログ(コミPo!を主に使った日記) at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記